横浜・湘南や都内の食べ歩き、料理やパン作り、ハーブのことなど日々の出来事を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- / Top↑
 

京都、2日目は早起きして宇治の方へ行ってきました
 
京都からJR奈良線に乗って
宇治の一つ手前の「黄檗駅」で下車
 
駅から5分ほどのところにある京都?(全国?)で人気のパン屋さん
たま木亭

7時半頃到着すると小さな店内はすでにお客さんで混み混み
外に5,6人ほどの行列も。。。
10分程並んで店内に入れました

F20140504たま木亭01 

私が行ったときには甘いパンが沢山、ずらーりと並んでました
それとサンドイッチ、カンパーニュなどの食事パンや食パンなど。。。
しょっぱい惣菜系のパンが少ないな~という印象でした
 
パンは次から次へと焼きあがって出てきてたので
きっと行く時間によってお目にかかれるパンが
違うのかな~

F20140504たま木亭02 

カンパーニュコッペ、焼きベリーのチーズケーキ、苺のクロワッサン
ミニクロワッサン、黒豆入りほうじ茶クリームパン
などなど色々買い込みました

期待通りどれもこれも美味~
甘いパンは見た目ちょっとクドイかなと思ったけど
食べてみると意外にもそんなことなく
バランスとれてて美味しかったのに驚きでした
 
具沢山のパンでも200円代で買えるものが多く
良心的なお値段だな~と。。。

人気Nо.1 肯けます
 
またここのパン食べたいな~と思うけど
今度はいつ行けるのやら(*´▽`*)


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2014.05.29 / Top↑
 

所用で青葉区の方に出かけたので
久しぶりにベッカライ徳多朗に立ち寄りました

以前よく行ってたときにはあざみ野の駅近くにあったのが
ご無沙汰している間に駅から遠く遠く離れたところに移転してました

そして以前はテイクアウトだけだったのが
カフェが併設されて駐車場まで出来てました
車生活の私には好都合になってしまった(*^_^*)

F20131214徳多朗01 

もちろん名物のしぼりたてミルククリームをほおばりましたよ~
相変わらず美味ーい

やっぱりこれはしぼりたてが一番ですよね
時間が経つとパンのサックリ感がなくなっちゃうものね

週末だったので小さなお子様連れファミリーが多く
とっても賑わってました



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

2013.12.14 / Top↑
 

先月のことなんですけどね、トランブルーのシュトーレンが届きました

トランブルーというパン屋さん
飛騨高山にあるんですが
なにやら行列が出来る程の人気店なんだそうです

マイミクさんの話によるとここのシュトーレンはピカイチ!
とっても美味しいと。。。

F20131122トランプルー01 

実は私、シュトーレンを購入して食べるのはたぶん今回が初めて(^_^;)
ここ数年は自分で作っていたので

でも売っているシュトーレンってどんなものなんだろうと気になったので
こちらのを取り寄せてみたんです

F20131122トランプルー02 

食べてみるとぷわーんといい香りが口の中に広がりました
洋酒の香りかな?

マジパンは入ってないタイプで
小粒のナッツ類がいっぱい入ってるので食感がいい感じ~

そしてとっても甘い

なんだかんだいいながらも美味しくてあっという間に平らげちゃいました

私も今度作るときには小ぶりのナッツを入れてみようかな~



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

2013.12.08 / Top↑
 

田園都市線つくし野駅近くに今年1月オープンした
パンの美味しい食べ方を提案してくれるカフェ
サンス・エ・サンスに行ってきました

2人掛けのテーブル席が4つとカウンターが4席の
小さなとてもかわいらしいカフェです

旦那様がパンを焼き、主に奥様が接客をされ
夫婦二人て切り盛りされているようです

昨年上映されていた「しあわせのパン」という映画を思い出しました
かたや北海道の大自然の中、こちらは閑静な住宅街と
場所は違うけどなにか。。。似てるような~

もともとは千葉で行列が出来る程の人気のパン屋さんを
営んでいたそうです

昨年そちらを閉めて、新たな思いを胸に
このつくし野でカフェをオープンされました
 

F20130512サンスエサンス01 

写真のは本日のパン数種類盛り合わせ 950円

11時半のオープン時にはランチメニューとして
サンスプレートというのがありました

伺った日は本日のパンの盛り合わせ、タルティーヌ2種、
リュスティックのサンドウィッチ、カンパーニュのサンドウィッチの
4種類でした

すべてのプレートに人参のポタージュ、大根 長葱 椎茸のマリネ
グリーンサラダが付いてました

写真のパンは左手前からパンドミ、リュスティック、カンパーニュ
それぞれのパンの上には薄くスライスした無塩バターが載っていました
口の中に入れたときにバターがとろーんと溶けて。。。これイケます

3種類の中で特に気に入ったのが加水90%のリュスティック
しっとり、もっちり、とても味わい深いものでした

いつもは自ら手を出さないパンドミもさっくりしたクラストと
ふんわりクラムのバランスが良く
とても好みだったのでガツガツと食べちゃいました

セットのスープやデリも体に優しいものばかり。。。

有機野菜やオーガニック、国産の小麦粉に自家製酵母と
素材にも随分と気を使っているようです 
 

F20130512サンスエサンス02 

食後にはクレームブリュレとサンスブレンドをいただきました

珈琲は千葉のTABEI COFFEE のスペシャリティコーヒー豆を
使用していて1杯ずつハンドドリップで丁寧に入れてくれます
 

F20130512サンスエサンス03 

カフェがメインの様でパンの販売はこのテーブルのみでした

私が伺った日はカンパーニュ、パンドミ、スコーン(プレーンと全粒粉の2種)
ルージュ(クランベリー、サワーチェリー、くるみ、ヘーゼルナッツのパン)
山ぶどうと伊予柑ピールのパンと早々に売り切れてしまったリュスティック

この日は無かったんですがイングリッシュマフィンも出ることがあるそうです
 

F20130512サンスエサンス04 

レジ横のショーケースには大きなマフィンとマドレーヌ


F20130512サンスエサンス05 

奥様の作品の衣類や作家さんの器、カトラリーなども
展示販売されてました
 

F20130512サンスエサンス06 

外も中も真っ白なかわいいカフェは居心地が良くて
1時間半も居座ってしまったのですが
その間もパンを買い求める人やカフェでのんびりする人など
絶えることが無かったです
 
早いときには2時位でパンが完売することもあるのだそうです

もうすでにこの街の人気店なのですね~


そういえばこちらのお店は
パン好きな知り合いに教えていただいたんだけど
今月号のこの雑誌にも堂々と見開きで紹介されてました

                    料理通信 2013年 06月号 [雑誌]
                    
                今月はパン特集だったのでパン作りをする人に
                とっては興味深い内容盛り沢山でしたよ(^_-)-☆
 



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

2013.05.13 / Top↑
 


三軒茶屋の駅から10分程歩いたところにある
人気のパン屋さん“シニフィアンシニフィエ”に行ってきました


こちらの志賀シェフのパンと言えば、低温長時間発酵で高加水の
もっちりとみずみずしい生地がとても美味しいと評判
 

通っているパン教室でもよくこのパン屋さんの話題が出るので
以前からここのパンを食べてみたいなぁと思っていました
 

F20120819シニフィアン01 

こちらに立ち寄った日はとっても暑い日で
たどり着いたときにはもうぐったりだったので
イートインコーナーでひと休み

ぼーっとしていたのであまり考えずに注文してしまって
気が付けば桃桃セットになってました

店構えもパン屋とは思えないほどシャレた感じなのですが
出てきたドリンクもまたオシャレでした

桃のピューレの入った炭酸のジュース


F20120819シニフィアン02 

それと桃のデニッシュ


ここからは買って帰ったパンです

F20120819シニフィアン03 

チャバタ

これは食べてみてびっくりでした

美味しい こんなに気泡も大きい

しっとり。モッチモチ。。なんかシュークリームのシューにちょっと似てる?!

1個150円と並んでいるパンの中ではとっても安くて目立っていたので
買ってみたのですが私にとっては衝撃的な美味しさでした


F20120819シニフィアン04 

パン オ ルヴァン

こちらも粉の旨みが感じられて美味しかったです


F20120819シニフィアン05 

クロワッサン


噂通り高加水のパンはしっとりしてどれも美味しかったです
 

特にチャバタは相当気に入ってしまったので
近くにあったら通いたいくらいです
 

といっても残念なことに三軒茶屋ってあまり来ることがないので
今度は日本橋高島屋に入っている支店の方で買ってみたいと思いま~す



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

2012.09.08 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。