横浜・湘南や都内の食べ歩き、料理やパン作り、ハーブのことなど日々の出来事を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- / Top↑
 


本場パリのブーランジェリーシェフによるパン教室
“エコール ルヴァン ダンタン”の試食会に行ってきました


麻布台にある外観もオシャレでかわいらしいこの教室は
パリで数店舗のパン屋を経営している石川芳美さんが
主宰しているのだそうです
 

F20120630エコールルヴァンダンタン02 


既にこちらのレッスンを何度か受けている友人から
レッスンで作ったパンを食べさせてもらったら
とぉっても美味しいのです


これは私もレッスンを受けに行かなきゃ~と思い
まずは無料の試食&見学会に行ってみました
 

F20120630エコールルヴァンダンタン01 


中に入るとずらりと試食用のパンが焼きあがって並んでました


「好きなだけ取って食べてくださいね~」と言われ
図々しくも全種類食べさせていただきましたが
どのパンも予想通りとっても美味しいのです
 

これはレッスンを受けて自分でも作れるようにならなくては。。。


珈琲も出していただきパン食べ放題のランチに行った気分でした


教室内には業務用のオーブンや
自分の好きな温度に調整できる発酵器などの本格的な設備が
揃っていてなんだかテンション上がっちゃいます


F20120630エコールルヴァンダンタン03 


そしてそしてこんなに沢山のお土産まで


コースレッスンの他に3,500円からの単発のレッスンもあったので
次回は単発のレッスンを受けてこようかと思います
 


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2012.06.30 / Top↑
 


先日友人が家に遊びに来たので
ほんのちょっとだけおもてなし

赤と黄色のパプリカでムースを作りました


F20120624パプリカムース 

材 料

パプリカ 1個
塩  小さじ1/2
グラニュー糖  小さじ1
牛乳  100㏄
板ゼラチン  3g
生クリーム  100㏄

作り方

パプリカは皮が黒くなるまで火で炙ったら
冷水に漬けて皮を剥き適当な大きさに刻みます

そのパプリカと分量の塩、グラニュー糖、牛乳を合わせて
ブレンダー又はミキサーにかけます

それを鍋に移して温め、鍋を火からおろしてから
冷水で戻しておいた板ゼラチンを入れよく混ぜます

この材料が冷めてきたところへ
6分立て位に泡立てた生クリームを混ぜ合わせ
器に入れて冷蔵庫で冷やし固めたら出来上がりです


F20120624ポンデケージョ 

チーズたっぷりブラジルのパン“ポンデケージョ”


F20120624チョコカンパ 

チョコとクランベリーを混ぜ込んだ“チョコカンパーニュ”


最近結婚して主婦になった友人は私の出す食べ物のレシピを
せっせメモしていました

お家に帰って旦那様に作ってあげるのかな~
なんだか微笑ましい姿でした

私もこれにあやかりたいな


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

2012.06.27 / Top↑
 

この週末は家の近くにあるあじさいの里に行ってみました

F20120623白鳳庵01 

横浜を紹介する本に出ていたのですが
近くにこんなところがあるなんて全然知りませんでした

どうも個人の敷地らしいのですがその割には結構広かったです

F20120623白鳳庵02 

写真左側に個人の表札らしきものがあり右側にはあじさいの里と。。。

あじさいの時期には無料開放しているそうです

相鉄線の瀬谷駅から歩いて10分ほどのところで
図書館の道路を挟んで向かい側あたりにあります

F20120623白鳳庵03 

中へ入っていくと
こんな感じであじさいの小径がずっと続いています

先日の台風でちょっとかわいそうな感じのところもありましたが
多くの紫陽花が楽しめました

F20120623白鳳庵04 


F20120623白鳳庵06 


F20120623白鳳庵05 

◆ あじさいの里 白鳳庵 ◆
神奈川県横浜市瀬谷区本郷2-7-7



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

2012.06.26 / Top↑
 


麻布十番にある“スリオラ”でモダンスパニッシュのランチをいただいてきました
 

普通スペイン料理というとパエリアとかガスパチョなどをイメージしますが
このモダンスパニッシュは全然違ってフランス料理のように
綺麗に盛り付けられて出てくるんです
 

こちらのシェフは同じくモダンスパニッシュの名店“サンパウ”にいらした方で
ミシュランでも☆を獲得されています


以前からとっても行きたかったお店だったのでワクワクして伺いました


F20120617スリオラ01 

アミューズは“タコのサルピコン”

マリネのことだそうです


F20120617スリオラ02 

パンはフォカッチャでした


F20120617スリオラ03 

前菜の一皿目は

“ビロードのような舌触りのサルモレホ
バジルのシャーベットとカピージャデルフライレオイル”

サルモレホはオレンジ色のトマトのスープのようなもので
ガスパチョに似ていてこちらの方がちょっととろみがついてます

バジルのシャーベットがとってもいい香りで美味しかったです


F20120617スリオラ04 

前菜の二皿目は

“白イカの詰め物 椎茸と豚のど肉 山羊のチーズの香り”

イカがとってもやわらかくてこれもご機嫌な一皿でした


F20120617スリオラ05 

メインはお魚をチョイスしました

“金目鯛のプランチャ サフランライスのソース 花ズッキーニとサンファイナ”

なんか聞きなれないスペイン語が色々と出てくるのですがサンファイナは
ラタトゥーユのようなものだそうですズッキーニの花の中に詰まってました

真ん中の黄色いソースがサフランライスをピューレ状にしたものだそうです


F20120617スリオラ06 

サービスですと
こんなリゾットが出てきました

そういえばちょっと前にパンのお替りをお願いしたのですが
出てこなかったのでその代りだったのかな


F20120617スリオラ07 

デザートは

“カラメリゼしたアメリカンチェリーとクランブル 胡椒とバニラのエラード”

胡椒がピリッと効いたアイスが気に入りました


F20120617スリオラ08 

私たちのテーブルはお誕生月の方がいたのでメニューとは別に
こんなプレートまで出てきました

バラの花びらがいい香りでした
 

F20120617スリオラ09 

そして小菓子と食後の飲み物


お昼はこのコースのみで4,800円でした

モダンスパニッシュのお料理はどのお皿も私にとって珍しいものばかりで
大好きな魚介類が多くてとっても気に入りました
 

帰り際にはシェフのお見送りもあり大満足なランチが出来ました
また伺いたいです


にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

2012.06.22 / Top↑
 


元町にある“カフェフゥ”で朝カフェしてきました

以前naotomomoさんがブログでこのお店を紹介していたのを見て
とってもかわいいお店だったので行ってみたいなぁ~と思ってたのです
 

F20120616カフェフゥ01 

こちらはフレンチトーストのドリンクセット750円だったかなぁ~

表面がパリッ!中がしっとりとしていて。。。
そのままでもほんのり甘くて美味しいし
メイプルシロップをかけてもまた風味が変わるご機嫌なフレンチトーストでした

ここのカフェではパンを作って販売しているので
このフレンチトーストのパンももちろんこちらの手作りパン
 

F20120616カフェフゥ04 

こんな焼印押されちゃってとってもかわいいです


F20120616カフェフゥ03 

こちらのパンはホシノの酵母を使っているのだそうです

クルミとチーズの入ったイングリッシュマフィンがあったので
珍しいなぁと思い買って帰ったのですが気に入ってしまったので
今度自分でも真似して作ってみようかと思いました
 

F20120616カフェフゥ02 

とにかく店内の雰囲気がかわいいのです

そして食器やちょっとした雑貨なども売ってました


F20120616カフェフゥ05 

また元町に来たときにはのぞいてみたいお店です


S-mariyaさんのライン03 


実はこの日はハワイから上陸した
原宿でいつも行列の出来ているパンケーキ屋さん“エッグスンシングス”
前日に山下公園の前にオープンしたというのでうわさのパンケーキを食べたくて
行ってみたのですが開店時間9時のところ9時15分ころ到着すると
すでに長蛇の列が

朝から雨も降ってたし開店してすぐの時間に行けば入れるかなぁ~なんて
思ってたのですが甘かったですこの時点で3時間待ちとのこと。。。

そんな訳でこの日はあきらめて以前から行きたかった
カフェフゥさんの方でフレンチトーストをいただいたのです

あのホイップクリームたっぷりのパンケーキが食べれるのはいつになるんだろう


S-mariyaさんのホットケーキ 


にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

2012.06.17 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。