横浜・湘南や都内の食べ歩き、料理やパン作り、ハーブのことなど日々の出来事を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- / Top↑
 


食材に拘った和風のフレンチがいただけるお店シェフルール横濱
ランチしてきました
 

横浜駅からハマボールの前を通り川沿いをテクテクと歩くと
ちょっと路地に入ったところにお店がありました


F20120922シェフルール横濱08 

落ち着いた雰囲気の店内は
週末とあって暫くするとほぼ満席

ランチはコースが3つありましたが
今回は一番安い2,625円のコースをいただきました


F20120922シェフルール横濱01 

アミューズはジャガイモのヴィシソワーズ
自家製ボイルハムとセルバチコ(野生のルッコラだそうです)

優しい味のヴィシソワーズの間に
塩味の効いたハムをいただくとちょうどいい感じでした


F20120922シェフルール横濱02 

ローズマリーと岩塩のフォカッチャ


F20120922シェフルール横濱03 

前菜の盛り合わせ
奥のブルーのグラスの中は豆腐とチーズのムース、時計回りにホタテ、
玉ねぎのフライチーズソース、まぐろのたたき、海老のムースタップナードで、
鴨胸肉の和風マリネ野菜添え、大山地鶏のパテとピクルス

どれもさっぱりしていて
特に鴨肉に添えてあった茄子がとっても美味しかったです

色んな種類をちょっとずつ食べたいタチなので
前菜の盛り合わせはとっても嬉しいです

今回もこれお目当てでした

そういえば和フレンチということでテーブルには
ちゃんとお箸も用意されてました


F20120922シェフルール横濱04 

スモークサーモンのポアレとホタテのソテー ズッキーニとビーツのソースで

メインはお肉、お魚、パスタの中から選べたのですが
選択肢にパスタがあるのがなんだか不思議でした

サーモンもホタテも肉厚で特に帆立は甘みがあって美味しかったです

彩りの綺麗な一皿でしたがズッキーニのソースはちょっとインパクト無い?


F20120922シェフルール横濱05 

パンは温かいものがサーブされました
ふんわりしてるけど若干イースト臭いかな~
 

F20120922シェフルール横濱06 

デザート盛り合わせ
 黒ゴマのブランマンジェ、紅茶のシフォン、梨とセロリのアイス

梨とセロリのアイスがとっても気に入りました

アイスとシャーベットの中間くらいの食感で
梨の優しい甘みにセロリの香りがとっても好み

よーく味わうとセロリも入ってるって分かりました

もっと食べたかったな~


F20120922シェフルール横濱07 


お料理の内容は和、仏、伊入り混じった不思議なお店でしたが
食材に拘っているだけあってお野菜なんかはとっても美味しかったです

しかも2千円台でこれだけのお料理がいただけるなんて
コスパもです



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

スポンサーサイト
2012.09.24 / Top↑
 

銀座の名店「うち山」から初めて暖簾分けされたお店『徳うち山』
お昼の懐石コースをいただいてきました
 

このお店hanakoによく掲載されていてお料理がとっても美味しそうなんで
行ってみたいなぁ~と思っていたんです
なのでこの日はとってもワクワクして伺いました


F20120915徳うち山01 

この名前の入った手拭いと使ったお箸は
「どうぞお持ち帰りください」とのことでした


F20120915徳うち山02 

湯葉と南京のすり流し

湯葉がとろっとろです


F20120915徳うち山03 

焼き胡麻豆腐といちぢく

お餅っぽい表面の食感、中はとろっ、もちっとした感じが何ともいえずいい感じです
ゴマダレも美味しくてとっても気に入りました
 

F20120915徳うち山04 

焼き鱧と松茸のお吸い物

今年初の松茸でした
もう秋なんですね


F20120915徳うち山05 

お造りはマコガレイ、イクラ、焼き茄子

マコガレイのお刺身なんて珍しいですよね~
コリコリとした食感でした
 

F20120915徳うち山06 

カマスの雲丹のせ

雲丹がとっても甘~くて美味しかったです


F20120915徳うち山07 

冬瓜、里芋、秋刀魚の炊き合わせ


F20120915徳うち山08 

これが評判の鯛茶漬け

ゴマダレに浸かった鯛をまずはやわらかめに炊かれたご飯とともに
いただきました後はお茶漬けにしてするするっと。。。

ご飯はおかわりが出来るそうです


F20120915徳うち山09 

デザートは嬉しいことに盛り合わせで出てきました

黄金桃、黒糖プリン、サツマイモのアイス


これだけいただいてなんと5,000円
コスパの良さに驚きです


カウンターとテーブルが3卓ほどの小さなお店で
こういった懐石料理をいただける店にしては
珍しくとても賑やかでした
 

気兼ねなくおしゃべり出来るのでお友達とのランチにいいですね(^_-)-☆



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ


2012.09.23 / Top↑
 


いつものパン教室に行ってきました
今月はタルトフランぺとあこ酵母のワッフル


F20120917あきぱんやさん01 

これはズッキーニとじゃがいものスープ
 
おもしろい組み合わせだなぁ~と思ったけど
なかなか美味しかったです


F20120917あきぱんやさん02 

ピザっぽい生地の上にクリームチーズとサワークリームなどで作った
フィリングを敷き、玉ねぎ、ベーコン、チーズをのせて焼きました

ピザよりさっぱりした感じ
これ、朝食に良いかも。。。

サイドメニューはかぼちゃもち、茄子やプチトマトのマリネなどなど。。。


F20120917あきぱんやさん03 

ワッフルは表面にグラニュー糖をまぶしてビタントニオで焼きました


F20120917あきぱんやさん04 

先生の手作り黒糖アイスをトッピングして



S-mariyaさんのライン04S-mariyaさんのライン04 



自宅に戻って持ち帰り生地で復習

F20120917あきぱんやさん05 

軽いのでついつい食べ過ぎてしまいます

このタルトフランペはこれからよく朝のメニューに登場しそうです



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

2012.09.21 / Top↑
 


京橋にある人気のパティスリーイデミスギノに行ってきました
 

こちらのシェフパティシエ杉野英美氏は1991年にクープ・ド・モンド
世界洋菓子コンクールで日本が初めて団体優勝した時に
リーダーを務められてた方だそうです
 

午後になるとケーキも残り少なくなってしまうと聞いたので
11時の開店のちょっと前にお店に到着すると
もう既に20人程の行列が出来ていました
 

こちらのケーキはゆるーいムース状のものが多く
持ち帰りの時間も1時間までと制限があり
中にはイートインでしか食べれないケーキも有りました


F20120915イデミスギノ01 

こちらはそのイートインのみのケーキ“エベレスト”

クリームチーズのムースの上に生クリーム、
中には赤いフルーツソースが詰まってました

上品な甘さで食感がとても軽くて美味しい
この軽さは何個も食べれちゃいそうで怖いです


F20120915イデミスギノ02 

午後には完売になってしまうらしいですがまだ開店直後なので
沢山あり補充もされていました

生ケーキの方はお1人様6個までしか買えないのだそうです


F20120915イデミスギノ03 

こちらはお持ち帰りした“アンブルノア”

持ち帰り時間1時間までにしている理由がよくわかりました
自宅に帰って開けてみるととってもゆるーいムースのケーキなので
こんな感じでだいぶ崩れていました
 お店を出てから3時間くらい経過していたものですから

これはショコラとプラリネのムースで口に入れると
洋酒のいい香りだけが程よく広がりました

結局お店と自宅でこちらのケーキを3つ食べたのですが
これが一番のお気に入りです


F20120915イデミスギノ04 

“プロヴァンサル”

レモンクリームのタルトにバジルソースとミニトマトがトッピングされたもの

レモンの酸味がしっかりしていてバジルの香りもいいです
ミニトマトはとっても甘かったです

これは結構個性的なので好みが分かれそうですね~


F20120915イデミスギノ05 

“プラリネ キャフェ”

焼き菓子もあったので色々と買ってきちゃいました


F20120915イデミスギノ06 

マドレーヌもなんだかとっても軽くてつい食べ過ぎてしまいそうです


F20120915イデミスギノ07 

パウンドケーキは4種類ほどあってどれもかわいくラッピングされていて
ちょっとしたプレゼントに良さそうかなと思いました

これはピスタチオと洋酒漬けのチェリーが入っていて
クラッシュアーモンドがトッピングされてました
 

色々と食べてみましたがどれも甘さ控えめで
とにかく食感が軽いなぁ~といった印象でした
 

お値段の方は生ケーキが600円前後、マドレーヌなどが300円前後と
私には少~しお高めかな!?なんて。。。
 

でもまた機会があったら違う種類も食べてみたいです
 


にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

2012.09.17 / Top↑
 


横浜中華街のはずれにある人気のイタリアンサローネ2007
久しぶりに週末ランチの予約が取れたので行ってきました
 

F20120908サローネ01 

カボチャの冷製スープ

ミントの葉とオリーブオイルがトッピングされ
さらに器の底にはバルサミコ酢が。。。

味に変化のある美味しいスープでした


F20120908サローネ02 

フォカッチャ

小さいほうが外がパリッと中はふんわりとしていて
塩味効いていてとても気に入りました
 

F20120908サローネ03 

前菜盛り合わせ

左上のお野菜はライムホルン、黒唐辛子、ピノキオ茄子、ワサビ菜
ソースはタップナードとグリーンソース
右下がビーツのスフォルマート
右上は何と言っていたか忘れちゃったのですがお肉でした

お野菜は千葉のエコファームアサノさんから取り寄せているもので
なんでも浅野さんはフランスの三ツ星シェフピエール・ガニェールに
「自分が土地を提供するからフランスに野菜を作りに来てくれ」と
言われたほどの方なのだそうです
 

F20120908サローネ04 

ラガーネ 白身魚と海老のサルサ

この生パスタはかなりしっかり目の食感でした


F20120908サローネ09 

山羊のラヴィオリ ブッロ エ サルヴィア

生パスタは3種類から選べるのですがこちらは同行者のチョイスしたもの
緑色のはグリンピースのソースだそうです

もう一つの選択肢はラザニアでしたが
それもまた他で見るのとは違い(サローネ風)素敵でした


F20120908サローネ05 

メインはお魚をチョイスしました

真鯛のインパナータ サルサ ポルチーニ

魚の下がポルチーニのソースでオレンジ色のは確かプラムと言ってたような。。。
ほんのり甘酸っぱくていいアクセントになっていました


F20120908サローネ06 

スパゲッティ アル ポモドーロ

食べたい量だけ10g単位でたのめます
今回は80gにしておきました


F20120908サローネ07 

小さなドルチェはミルフィーユでした

とっても美味しいのですがちょっと物足りなかったので
追加料金でおかわり出来ますか?と訊いてみましたが
ダメでした 残念!


F20120908サローネ08 

ハーブティー(リンデン)

以前はランチでは食後の飲み物は珈琲か紅茶だけでしたが
ハーブティも選択肢に加わったようです

サンタマリアノヴェッラのハーブティだったかと思います
 

お昼はこの3,000円のコースのみなんですが
相変わらずの素晴らしいお料理の数々とコスパの良さには
今回も大満足でした


そういえば最近店長さんとスタッフの移動があったようで
以前より居心地が良くなったような気がしました
 

食後ハーブティーを飲みながらまったりしていたら
シェフが挨拶に出てきたので少しお話出来たりして
嬉しかったです
 



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

2012.09.11 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。