横浜・湘南や都内の食べ歩き、料理やパン作り、ハーブのことなど日々の出来事を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- / Top↑
 

馬車道駅近くにある人気の和食店菅井に行ってきました
今回はお昼に。。。


F20130126菅井01 

先付には冬野菜のピーナツ和えと蕪のすり流し


F20130126菅井02 

盛り合わせはチヂミほうれん草のカシューナッツ和え、サーモンの蕪巻き
たたき牛蒡の胡麻和え、子持ち昆布、平貝のポン酢ジュレ、金柑
菜の花の辛子和え、車海老、ふきのとう、梅人参

1月ということもあってお正月らしいとても華やかな八寸でした


F20130126菅井03 

次に出てきたのがお吸い物

器がとっても素敵だったのでしばらーく眺めてしまって
蓋が中々開けれませんでした


F20130126菅井04 

中身は里芋しんじょでした

蓋の内側には富士山の絵が描かれていてさらに感激してしまいました

もちろん主役のお吸い物もとっても美味しかったです


F20130126菅井05 

鮃のお刺身

分厚い身で芽葱を巻いて辛み大根と梅醤油でいただきました


F20130126菅井06 

百合根、海老、鱈の白子の蒸し物

柚子の蓋をしぼっていただきました


F20130126菅井07 

ふろふき大根

今回いただいた中でこれが一番気に入りました

アン肝、長芋ののった大根に
右に添えてある茶わん蒸しをかけていただきました

こんな食べ方があるんですね~ 驚きです

アン肝が良いアクセントになってとても美味しくいただけました


F20130126菅井08 

ゆずシャーベット


F20130126菅井09 

このお店自慢の一品 ローストビーフ

クレソンとねぎを巻いてからしでさっぱりといただきました


F20130126菅井10 

香の物

ご飯のお供もこんなに色々とあると嬉しいですね~

一番右奥のはたくあんの燻製「いぶりがっこ」というんだそうです
初めて食べました


F20130126菅井11 

大きな土鍋で炊かれたじゃこご飯

炊いたものと揚げたものが入っていて2種類の食感が楽しめました

残った分はお土産に。。。


F20130126菅井12 

あまおう


F20130126菅井13 

丹波の黒豆

相変わらずボリュームがあってお腹いっぱいです

今回は華やかな感じでしたが
昨年の4月に伺ったときはまた全然違って渋い感じでした

伺う度に違った感激があるので今度伺う日もまたとても楽しみです


にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

スポンサーサイト
2013.01.30 / Top↑
 

以前からとーってもとっても行ってみたかった
麻布十番にある『ブルガズアダ』でディナーしてきました

こちらは世界でもたった3軒しかないオスマントルコ宮廷料理が
いただけるお店なんです

トルコ料理ってあまりなじみがないですが実はフランス料理、
中華料理とならんで世界三大料理の一つなんだそうです

トルコには13世紀後半から20世紀にかけて繁栄した
オスマン帝国という集権国家が存在したそうですが
そのオスマンの宮廷では美食で健康を損なうことがないよう
歴代の皇帝たちのために医師とシェフたちが研究を重ねて
野菜をふんだんに使って様々なハーブやスパイスを用いた
栄養バランスの高いレシピを編み出していたんだそうです

そんな美味しいだけではなくヘルシーなトルコ宮廷料理って
どんなものなんだろうと興味津々、ワクワクして伺いました


F20130119ブルガズアダ01 

店内は高級感があり、調度品などもとっても素敵

トルコって行ったことがないけどこんな雰囲気なのかな~


お料理の方は6,900円の“ヴェズィルの舌鼓”というコースをいただきました


F20130119ブルガズアダ02 

アミューズは ちょっとスパイシーなレッドビーンズ


F20130119ブルガズアダ03 

ポアチャ

ミルクとヨーグルト、オリーブオイルを使用し焼き上げたトルコ風のパンと
トマトやハーブなどを練り込んだ自家製ハーブバター

パンは少し甘みのあるふんわりとしたもので食べやすく
自家製ハーブバターが美味しかったです

無くなると温かいものをサーブしてくれます


F20130119ブルガズアダ04 

14~19世紀の前菜盛り合わせ

ひよこ豆のペースト、トルコ風オムレツ、キッシュ、牛のフェタチーズ
アーティチョークなどなど。。。

和テイストっぽいものがあったり、スパイシーなものもあったりと
色々でしたがどれも美味しく食べやすかったです


F20130119ブルガズアダ05 

ホワイトアスパラとブロッコリーの温かいスープ


F20130119ブルガズアダ06 

焼き茄子とフレッシュトマトの冷製サラダ

焼き茄子の香ばしい香りが良くさっぱりといただけました

お替りしたくなるほど気に入った一品です


F20130119ブルガズアダ07 

生後3~4ヶ月迄の乳飲み仔羊のチョップグリル
エーゲ海地方のタイム(ケキッキ)の香り
素材本来の旨味を引き立てて[15世紀]

メニューにはいつごろ食べられていたものなのか時代も記載されていました

メインはお魚、仔羊、仔牛、ヒナ鶏など6種類のお料理の中から
お店の看板メニューでもあるこちらをチョイスしました

お肉がとーっても柔らかくてスパイスが程よく効いてて
臭みもなどもまったく感じられませんでした

いつもだったら魚を選んでしまうところですがこれにして正解でした


F20130119ブルガズアダ08 

小さなデザートの盛り合わせ

ブルーベリーと苺のトルコ産アカシア蜂蜜がけ、人参のスイーツ
チョコレートムース、カボチャとココナツのスイーツ、ビーツのムース

ここ数年、日本でも野菜のスイーツって注目されるようになりましたが
トルコでは昔から食べられていたのですね~


F20130119ブルガズアダ09 

チャイ

チャイってミルクのたっぷり入ったものを想像しますが
トルコではミルクはいれないのだそうです
 

お店の方の対応や料理の説明なども親切丁寧で居心地良く
帰り際にはトルコ人?らしきシェフも挨拶に出てきてくれました
 

トルコの宮廷料理は思ってた以上にヘルシーでどれもこれも美味しくて
とても気に入ってしまいました

世界三大料理の一つと言われるだけありますね

また食べに行きたいけど今度はいつ行けるだろう。。。
伺える日がとても待ち遠しいです



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

2013.01.24 / Top↑
 


先週の大雪の日に恵比寿ガーデンプレイスにあるロブション城
行ってきました


F20130114ラターブルドゥジョエルロブション11 


外観も素敵だけど中に入るとこんな素敵なエントランスが。。。

F20130114ラターブルドゥジョエルロブション01 


2階がガストロノミー
1階が今回伺った“ラ ターブル ドゥ ジョエル ロブション”

2階はとーっても高級らしいですが1階は庶民にも優しい料金設定です

通されたダイニングは濃いラベンダー色で統一されていて
アナスイな雰囲気でした
 

お料理の方は今回は5,250円のコースをいただきました
 

F20130114ラターブルドゥジョエルロブション02 

アミューズは人参のムース

このムースとっても美味しくておかわりしたいくらいでした


F20130114ラターブルドゥジョエルロブション03 

左はライ麦パン 少し酸味のある味わい深いパンでした 右はミルクパン


F20130114ラターブルドゥジョエルロブション04 

前菜は8種類から2品チョイスだったんですが

こちらがまず1品目の
さやいんげん豆 ミモザ風に仕上げ、パルメザンチーズとフォアグラのコポー
天然ワサビのクレームを添えて


F20130114ラターブルドゥジョエルロブション06 

前菜の2品目

ズワイ蟹のエフィロシェ
林檎とアボガドを共に合わせ、フルーツトマトのクーリーに乗せて


F20130114ラターブルドゥジョエルロブション05 

バジルのパン


F20130114ラターブルドゥジョエルロブション07 

真鯛 海草バターを塗り蒸し焼きにし、
サフランの香るコック貝のナージュフヌイユのコンフィーと共に

メインは6種類からのチョイスだったんですが
選択肢にスパゲティーがあったんですよ~ なんか不思議


F20130114ラターブルドゥジョエルロブション08 

デザートの盛り合わせ

左からデコポン ジュレシトロネルとムースフロマージュを合わせ
洋ナシ クーリーを忍ばせたピスタチオのブリュレ、葛餅とマリネを添えて
オレンジのマリネとミルクチョコレートのムース・ショコラ

デザートは全部食べてみたかったので+1,000でこの盛り合わせにしました

どれも美味しかったけどチョコレートのムースが特に気に入りました


F20130114ラターブルドゥジョエルロブション10 

カプチーノ


F20130114ラターブルドゥジョエルロブション09 

プティフール

これは2人分です


憧れのロブションは私にはちょっと敷居が高くて今まで
足を踏み入れる勇気がなかったんですけど1階は思ったほどでもなく
普通のレストランの様に寛げました

2階の方はどんな感じなのかな。。。


にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

2013.01.21 / Top↑
 


鎌倉ぶりゅれで知られている鎌倉フェリーチェイタリアンレストラン
ランチしてきました

このレストランは鎌倉駅から7、8分歩いたところにある
妙本寺というお寺の境内にあるんです
山門をくぐってすぐ左側です

ランチは1,800円、3,500円、5,000円の3つのコースがありましたが
今回は3,500円のコースをいただきました


F20130113鎌倉フェリーチェ01 

前菜の盛り合わせ

一番左がフォアグラの青りんご巻き、その隣がカリフラワーのスフォルマート
ワラサのカルパッチョ、手前がスモークサーモン

私、フォアグラは特別好物という訳ではなかったのですが
このフォアグラは大好物になりました

そしてスフォルマートも。。 前菜はすべて美味しかったです


F20130113鎌倉フェリーチェ02 

全粒粉のパン


F20130113鎌倉フェリーチェ04 

レンズ豆のスープ

これもとっても美味しかったです


F20130113鎌倉フェリーチェ03 

フォカッチャ


F20130113鎌倉フェリーチェ05 

パスタは7種類くらいあるメニューの中から
ホロホロ鶏のラヴィオリ 黒トリュフがけをチョイスしました

メニューのうちの半分くらいは追加料金が発生するもので
これも+1,500円でした

ちょっと高いかな~と思ったけど目の前でシェフが
トリュフを削りかけてくれたときにはテンション上がっちゃいました

もちろんとっても美味しかったですよ~


F20130113鎌倉フェリーチェ06 

メインはスズキ
 
本来このコースのメインはお肉料理だったのですが結構ボリュームが
あると聞いていたのでお魚にしてもらいました

やはりお肉はかなりのボリュームで
一緒に行った仲間の中には残している方もいるくらいでした


F20130113鎌倉フェリーチェ07 

デザートはクレームブリュレと洋ナシのシャーベット

2種類からのチョイスだったんですけど
やっぱりブリュレいただかないとね(^_-)-☆


F20130113鎌倉フェリーチェ08 

食後の珈琲


結構なボリュームだったのでお腹いっぱいです

このお店とっても気に入りました
特にフォアグラとスフォルマート、手打ちパスタが美味しい

リピしたいお店がまた増えちゃいました(*^_^*)


にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

2013.01.17 / Top↑
 


昨日の雪 凄かったですね~
私は今日は午後から自宅前の雪かきでぐったりです
明日は筋肉痛になってそうだわ~
 

ところでこの三連休も食べ歩いてたんですが
初日は横浜の馬車道にあるイタリアンテンダロッサでランチしてきました
 

F20130112テンダロッサ01 

まず出てきたのがトスカーナパンと薪窯で焼き上げたピザ

トスカーナパンは塩の入ってないパンなのでなんだかマヌケな感じで
パンだけで食べるとイマイチです

ピザの方はとーっても美味しくてもっともっと食べたいくらいでした


F20130112テンダロッサ02 

袋をあけると確か7、8本位だったと思いますがグリッシーニが入ってました
これも最初に出てきました

この日も随分混みあっているようでこれが出てきてから
次の料理が出てくるまで待つこと40分。。。
 
お腹が空いて発狂寸前でやっと次のお料理が出てきました


F20130112テンダロッサ03 

前菜盛り合わせ

馬肉のタルタル、レバーペースト、パルマハム、セッポリーニ
トリッパの煮込み、フルーツトマト、ルッコラ、白身魚のカルパッチョ
しまマグロなどなど。。。

盛り沢山の前菜を前にしてご機嫌も回復(*^o^*)


F20130112テンダロッサ04 

パスタは10種類のメニューから佐島産赤座海老のリングイネをチョイス

獲れたての赤座海老とっても美味しかったです


F20130112テンダロッサ05 

この日の魚料理はスズキでした

付け合せのほうれん草がやけに美味しかったです

前菜のフルーツトマトも美味しかったし以前来た時も生で食べた水茄子が
とっても美味しくてここのお店はお野菜が美味しいお店ですね


F20130112テンダロッサ06 

プリン、バナナ、エスプレッソジェラートなどの盛り合わせ


F20130112テンダロッサ07 

クレープにトリュフのジェラートやマロン、チョコレートソースなど

デザートはそれぞれ違うものが出てきましたが
お店の人より“2人でシェアして食べてね~”と
いろいろ食べれて嬉しかったです


F20130112テンダロッサ08 

食後のカフェはカプチーノに。。。


今回注文したのは3,500円のコースで
赤座海老のパスタが+1,000円の追加料金でした

相変わらずボリューム満点のランチに満腹です


にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

2013.01.15 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。