横浜・湘南や都内の食べ歩き、料理やパン作り、ハーブのことなど日々の出来事を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- / Top↑
 

トリュフ三昧してきちゃいました

まだまだ雪も残る中、南青山にある
“テールドトリュフ”というトリュフ料理専門店で。。。

F20140216テールドトリュフ02 

写真右が一般的によく食べられているサマートリュフ
左がそれより少し高価な黒トリュフ

こうやって比べてみて色も形も香りも違う!って分かりました

それとこの日はお目にかかれなかった白トリュフは
この2種よりもっと希少で高価なんだそうです

この日は4,800円のお昼のコースをいただきました

F20140216テールドトリュフ01 

アミューズにもちゃんとトリュフが
 

F20140216テールドトリュフ04 

きのこなどを鶏肉で巻いた冷菜 トリュフ入りのタップナードソースで

前菜は2種類からのチョイスでした
香りも良くさっぱりいただけました
 

F20140216テールドトリュフ03 

パンはメゾンカイザーのもので
白トリュフ入りオリーブオイル、塩、胡椒などつけていただきました


F20140216テールドトリュフ05 

シュベッツェレ 鹿肉のラグー 黒トリュフがけ

これ、通常はサマートリュフのかかったメニューなんですが
プラス料金で気になる黒トリュフにしていただきました

目の前で黒トリュフを削りかけてもらったときにはテンション上がりました

メインはお肉、お魚、パスタからのチョイスでした

ソースがちょっとしょっぱめでした


F20140216テールドトリュフ06 

デザートはバニラアイス トリュフ入りキャラメルソースで


F20140216テールドトリュフ07 

カプチーノ

こーんな最初から最後までトリュフ満載のコースなんて
初めてだったので驚きやワクワク、感激の連続で
楽しいランチタイムが過ごせました



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

スポンサーサイト
2014.02.23 / Top↑
 

いつものパン教室へ

今回はクロワッサンでした


F20140211あきぱんやさん01 

悲しいことに痩せ細った小さなクロワッサンになってしまったぁガガ~ン
(手前のが私の。奥がご一緒した方の。明らかに違う!)

先生は他の生徒さんのご指導で忙しかったようで
私は放置状態・・・
その間によく分からずどうも生地を伸ばし過ぎてしまってたようです
とほほ


F20140211あきぱんやさん02 

サイドメニューはスパイシーなご飯、蓮根のマスタード和え
じゃが芋と長ねぎのスープなど。。。


F20140211あきぱんやさん03 

残った生地でクイニーアマンも


S-mariyaさんのライン01 


後日、復習生地でもう一度トライ!

F20140211あきぱんやさん04 

教室の時よりはおデブなのが出来ました


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

2014.02.21 / Top↑
 

以前放送されていた料理の鉄人というテレビ番組で
和の鉄人をされていた黒木氏のお店「くろぎ」に行ってきました
 
お料理はその日仕入れた拘りの食材を使って作る為
どんなものが食べれるのか行ってみるまでのお楽しみ
いくらかかるのかも分かりません

ワクワクドキドキ
お金足りるかな~という意味でもどきどきですけど。。。
 

F20140128くろぎ01 

焼き胡麻豆腐

胡麻の濃厚なお味


F20140128くろぎ02 

松葉蟹の雄雌

1月末のことだったんですが蟹ももう最後とのこと

食べ終わる頃を見計らってお店の方がお酒を注ぎにきてくれて
甲羅酒も味わえました


F20140128くろぎ03 

白みそのお雑煮

ここで黒木氏が下駄を鳴らして登場、お料理の説明をしてくださりました

「どうぞ」と促され思わず写真も撮らずに食べてしまったので
こんな食べかけの写真になっちゃいましたが
日の出人参なんかも載っててホントはもっと華やかでした

お雑煮の丸もちはつきたてのものを空輸便で取り寄せているのだとか。。。

かしら芋なども入っていて甘い白みそのお雑煮は
かなり食べでがありました


F20140128くろぎ04 

お造りは明石の真鯛の背中の部分の炙りとハラミ、鱸、アオリイカ、鮟肝

どれもとっても美味しかったんですけどね
ワサビまでもとても新鮮でちょっと違うぞって
感じるほどでした


F20140128くろぎ05 

八寸は恵方巻き、節分豆、白髪海老の揚げびたし
市田柿、黒豆きんとんなどなど


F20140128くろぎ06 

わかさぎ


F20140128くろぎ07 

蕪蒸し

堀川牛蒡、銀杏、海老芋など入ってました


F20140128くろぎ09 

七草ご飯


F20140128くろぎ08 

香の物はこんな名入りの器でたっぷり出てきました


F20140128くろぎ10 

お味噌汁も白みそを使っているのか?甘かったです

ここまでかなりボリュームがあったのでお替りまではできませんでした
 

F20140128くろぎ11 

わらび餅


F20140128くろぎ12 

残ったご飯はおむすびにしてくれました

こんなお土産用の袋まであるんですね~


今回のお料理はこれで1万8千円でした
 
う~ん庶民としては「やはり高いな~」と感じましたが
全国各地から拘りの食材を集めてるのだから
妥当な料金なのでしょうね~

またいつか懐がホクホクしているときに行きたいお店です



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

2014.02.14 / Top↑
 

土曜日の大雪凄かったですね~

昨日は自宅前の道とか駐車場の雪かきをしました
結構頑張ったつもりなんですが
半端ない雪の量なのでまだまた残っていて
暫くは車も出せそうになく不便な生活を強いられそうです(>_<)

でも歩くことが多くなるのでダイエットになって良かったりもして。。。

今日は仕事で出掛けましたがまだまだ雪が残ってて歩きづらいです
みなさまもお出かけの際には足元お気を付けくださいませ

 
F20140209白菜シチュー02 

ところで
先日は家庭菜園をやっている友人から白菜や大根、
長葱、ブロッコリーなどなどお野菜をタンマリいただきました
 
おかげで自宅での最近の食生活は超ご機嫌

以前いただいてたのも美味しかったけど
昨年から畑教室に通い始めた彼女の作品は
さらにパワーアップ

美味しいだけじゃなく形も綺麗! めきめき腕前あがってるわ~


F20140209白菜シチュー01 

数日前は彼女の自信作のブロッコリーや白菜を
シチューにしていただきました
 
新鮮お野菜のおかげで体も温まり元気でいられます
 
Sさまいつもいつもありがとうございます
 


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

2014.02.10 / Top↑
 

2年半の休業を経て
昨年の10月、銀座に再びオープンした「ロオジエ」

グルメな方々の間ではオープン前から
随分と話題になっていましたね~

私も行きたくてうずうずしてたんですが
先日やっとランチに行ってきました
 

F20140125ロオジエ01 

店内は写真撮影禁止だったので
店内の雰囲気をお伝えする写真がないのですが
ラグジュアリーな空間はホント素敵でした

ランチは10,000円と14,000円の2コースで
どちらもおまかせ

今回は10,000円のコースをいただきました

お店の方が撮ってくれたお料理の写真があるので
少しご紹介しますね~
 

F20140125ロオジエ02 

きのこの香りのフラン
林檎、セップ茸、パンチエッタなど
 

F20140125ロオジエ03 

ラングスティーヌのセジ カリフラワーのムースリーヌとカレー風味のマリネ
根菜のジュレ ソースクリュスタッセ


F20140125ロオジエ04 

白金豚のロティ セージが香るジュ プティオニオンのファルシィ
≪茄子のキャビアとチョリソー レッドオニオンのカラメリゼ オレイユのサラダ≫

このお肉は少し硬くてちょっとう~~ん?な感じでした
 

F20140125ロオジエ05 

プレ デセール オレンジのシャーベット


F20140125ロオジエ06 


F20140125ロオジエ07 

ショコラに詰めた軽いオレンジのクリームとガナッシュ
ピスターシュのアイスクリーム
 

この後、カフェと共に小菓子のワゴンも登場
お食事後半のスィーツオンパレードに嬉しい悲鳴でした  (〃)´艸`)


にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

2014.02.07 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。