横浜・湘南や都内の食べ歩き、料理やパン作り、ハーブのことなど日々の出来事を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- / Top↑
 

先日行ってきた紅茶セミナーで出していただいたスコーンが
とっても美味しくて。。。
また食べたくなったので自分でも作ってみました

F20140317スコーン 

プレーンとオレンジピールの2種類

先生のコラムで紹介されてるレシピで作ってみたんですが
あまりにも手軽に出来てしまったのに驚いちゃいました

生地作りはスピード勝負なのでご丁寧にやる必要もなく
コラムに書いてある通り30分程度で焼きあがりました

入れる具材を変えてまた作ってみようかと思います

やっと暖かくなってきましたね~
あともう少しすると桜も咲き始めるかな。。。
このスコーンお花見のお供にもいいかも(●^o^●) 



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2014.03.18 / Top↑
 

恵比寿にある和食のお店なすび亭に行ってきました
 
カウンターの席に案内されたんですが
なんとラッキーなことに特等席
目の前にはテレビなどでもおなじみの吉岡氏が。。。

初めは緊張しちゃってたんですけど
お食事後半にはおしゃべりも少し出来ました
 
テレビに出ている料理人の方ってあまりお店には出てないのかな~と
思ってましたが吉岡氏は毎日お店に出ているそうです
ちゃんと目の前でお魚も捌いておられました
 
この日は6,300円のおまかせコースをいただきました
 
F20140228なすび亭01 

大好きなキンメちゃんが出てきました
 

F20140228なすび亭02 

お椀にはノドグロが。。。


F20140228なすび亭03 

お造りはメジマグロ、黒ムツ、シマアジ
 

F20140228なすび亭04 

鱒と里芋 海苔の餡がいい香りでした


F20140228なすび亭05 

焼き物は鰆


F20140228なすび亭06 

蟹ごはん

F20140228なすび亭07 


F20140228なすび亭08 

左が苺のシャーベット右が苺のブランマンジェ

デザートは小さくて物足りなかったので1つ追加していただきました
 

そういえば珍しいことに
お店のスタッフやお弟子さん6,7人いたかと思うのですが
すべて若い女性でした
 
ふふふ。。。^m^
こんな職場だったら大将も毎日来たくなっちゃいますね~(^_-)-☆


にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

2014.03.11 / Top↑
 

昨年の11月に初めて伺って
とっても気に入ってしまったイタリアンラ・バリック東京
またまたランチに行ってきました

お昼はそれぞれ5、6種類のお料理からチョイスできるプリフィクスコースと
シェフのおまかせコースの2つ

今回もプリフィクスコースにしました

F20140223ラバリック東京01 

玉ねぎ、キャベツ、パンチエッタを挟んだ温かいパン

奥にあるのはグリッシーニ
お料理の合間におしゃべりしながらボリボリ食べてると
いつのまにか食べ過ぎちゃってました
 

F20140223ラバリック東京02 

聖護院蕪のポタージュ


F20140223ラバリック東京03 

鰤の昆布〆をカルパッチョ風にしたもの

脂ののった分厚い鰤の前菜はとっても美味しかったです


F20140223ラバリック東京04 

前回食べて気に入ったので今回もイカ墨パスタに


F20140223ラバリック東京05 

メインもまた前回と同じく仔牛のカツレツ

添えてあるフルーツトマトもとっても甘くて新鮮でした
 

F20140223ラバリック東京06 

りんごのスープ


F20140223ラバリック東京07 

あまおうのジェラート

デザートは3種類からのチョイスだったんですけど
どれも美味しそうで1つに絞れなかったので
追加でもう一つ食べちゃいました


F20140223ラバリック東京08 

ローズヒップ、ハイビスカスなどのブレンドティーと小菓子
 

今回も大満足なランチでした

定期的に通いたくなるお店です



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

2014.03.05 / Top↑
 

イギリス時間、紅茶時間という紅茶セミナーに行ってきました

2月は“英国式アフタヌーンティー講座”ということで
アフタヌーンティーの歴史やメニュー、テーブルセッティング、マナー
イギリスのアフタヌーンティープレイスのお話などなど

テーブルウェアも素敵なのでなんだかうっとりしてしまいました

F20140222紅茶時間イギリス時間01 

その中でも特に印象に残ったお話。。。

アフタヌーンティーのサンドイッチはミックスサンドではなくて
きゅうりだけとかハムだけを挟んだシンプルなものにするそうなんです

その話をきいていると隣で友人が
「きゅうりだけのサンドイッチなんて私は嫌だぁ!」なんて言うもんだから
きゅうりの話題になったんです

その昔、イギリスの貴族の間では「きゅうりサンドは富の象徴!」
だったそうです

獲れたてシャキシャキのきゅうりをパンに挟んで食べるということは
きゅうりを作る農園を持ち、農作業をする人を雇えるほどのお金持ち

今じゃきゅうりだけしか挟まってないとなんか質素な感じを受けますけどね~
ちょっと笑えました

F20140222紅茶時間イギリス時間02 

手作りのスコーンも美味しかったぁ

このレシピが先生のコラムに出ていると
教えていただいたので今度自分でも作ってみようと思います

F20140222紅茶時間イギリス時間03 

この日、出していただいた動物の形のビスケットと
マリアージュフレールのムースオショコラエリタージュグルマンという
チョコレートフレーバーの紅茶

興味深い内容盛り沢山であっという間の楽しいひとときでした
紅茶、マイブームになりそうな予感。。。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

2014.03.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。